【弁護士に相談します】サプリの初回限定仕入れでアマゾン転売したらメーカーから警告がきた話

せどり初心者のころはいろいろな仕入れ方法を試していました。

今回はせどりスタートしたてのころにした、初回限定転売についてです。

ネットでは「資金がない初心者のオススメ手法」として転がっていますが、リスクありです。

 

初回限定仕入れてアマゾン転売したらメーカーから警告がきた

正直、せどり初めたては、色々な手法をなんでもやってみました。

「メーカーが初回限定で割引している商品を購入し、転売する」というのが、わりと有名な手法としてあります。

初回限定や定期購入商品のアマゾン流しはリスクがあるのでやめておきましょう。(アカウント問題で済まない可能性も)

自分は実際にやったことがありますが、反面教師として参考にしてもらえればとおもいます。

 

「弁護士に相談」というパワーワード

ご利用頂き誠にありがとうございます。
〇〇〇ONLINE SHOP です。ご購入時にご同意いただいております利用規約にも御座います通り、転売は禁止とさせていただいております。ただちに販売を中止してください。万が一販売停止が確認取れなかった場合、弁護士に相談させて頂きますことをご了承くださいませ。定期のご契約につきましては、ご利用規約違反を確認致しました為、強制停止とさせていただきました。

 

このときは「別にバレないだろう」とか考えていたんですが、こういった初回限定や定期購入を推しているメーカーって転売の標的にされやすいのでアマゾンの出品者一覧とかよく見てるんですね。

 

 

上記画像の赤枠部で一気に出品者が減っていますが、転売認定された出品者全員に警告がいったんだとおもいます。

 

警告がきたときの対応

警告がきたときはスライディング土下座の勢いで秒で謝罪しましょう。

対応としては、

 

  • 即返送をかけて多販路で裁く
  • 即売り切る

 

基本的にこの二択しかありません。警告が来てから対応するまでに少しは時間の猶予を貰えますから、商材の回転率など考えてどちらにするか決めましょう。

 

メーカーから警告がくるのは運がよかったと考える

メーカーから警告がくるのは運がいい方です。

こわいのはアマゾンから直接警告がくることです。

弁護士まで発展する可能性も、もちろんあります。
(実際、自分はメールで警告きたので)

メーカーから直接連絡が来ても、早く対応すればアマゾンは状況を把握できないのでアカウント健全性に対する影響は何もありません。

メーカーがアマゾンへ連絡すると、アマゾンから我々へ連絡がきます。

駆け出しにこういった手法に手をつけてしまう気持ちはわかりますが、この記事内容を見たらやろうとおもわないはずです。笑

ということで、反面教師にしてもらえれば幸いです。

でわ!
メルマガの方では、継続的に稼ぐための考え方や手法などを配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です