アマゾンせどり始めるなら評価をためる為に新品に特化しよう

ブログ設定で消耗しております
りーです。

前回までの記事ツイートで流したんですが

胡散臭いURLのみ表示されていたんで

Twitterカードとやらなんぞを設定しておりました。

あんな謎のURLが表示されていても誰も見ませんよねw

PC苦手なんでこれだけでも軽く消耗します。。

さて今回の記事は

「初心者は中古からではなく新品から始めることをオススメする理由」

とうことについて書いていきたいおもいます。

せどりを開始するにあたって

・新品に取り掛かる人

・中古に取り掛かる人

・関係なくどちらもやる人

とそれぞれ分かれるとおもいます。

好きなスタイルに取り組めばいいんですが

個人的な意見は

中古をするにしても初めは新品から始めるのが無難

です。

その辺りについて
書いていきたいとおもいます。

 

まずはとにかく評価を貯めよう

アマゾンに限らず、
メルカリやヤフオクどのモールにも評価システムがありますよね?

どのモールでも評価は重要ですが

アマゾンも同様に評価ステータスは非常に重要です。

評価98~100%を保つのが普通です。

新品ではカート獲得の重要な要因になりますし、

特に中古の購入者は
ストア評価も参考にして購入を決定しています。

アマゾンの評価ってメルカリのように取引成立したら
必ずつくワケではなく、

数十個単位で1つ貰えるかどうかといわれています。

 

なので初めはある程度の評価を買うつもりで
儲け度外視で販売個数を増やす必要があるんです。

 

小型計量プログラム適用する為に初めの25個は

儲けなしでも販売する感覚と同じような感覚です。

 

3月の自分の場合

3月は1550個程度で45個、

30件~40件につき1個という感じです。

一概ににはいえませんが普通に新品販売していたらこんなもんじゃないでしょうか。

サブ垢の方は3か月で1000個程度販売して現在評価が10個のみw

運営開始からプライスターのサンクスメールは設定しているのに酷くないかw

プレ値商品や中古はほとんどなく、安価な消耗品ばかりなのに

少しこれは少なすぎです(^^;

 

 

販売数を増やすなら新品一択

 

当たり前ですが基本的には中古より新品が高回転で

売れていきます。

 

始めたては
回転率の重要性についてピンとこないかもしれませんが

在庫を回転させていくことは物販を長く運営していくには
非常に重要
なことです。

勿論、全ての新品が回転がいいワケではありませんが
同一商品の新品と中古であれば、基本新品が売れやすいです。

特に始めたばかりだと少しでも売れない期間があると不安になりやすいです。

「仕入れて売る感覚」

というのを早くにつかむ為にも新品がオススメです。

 

中古は基本1点もの

 

評価を増やすに当たって

在庫数と回転率が重要となるのですが

中古はこの両方を満たしにくいです。

中古は基本的に1点ものなので商品種類を横に広げないといけないので

在庫数を用意するのが大変です。

1点ものはメリットもありますが

評価を増やす初期段階には向いていない商材です。

 

低評価率が新品と比較すると若干上がる

ほとんど新品しか扱っていない自分がこういうことをいうのもなんなんですが

中古の方が新品よりも低評価率が若干あがるとおもいます。

商品に問題なければ新品は誰が見ても新品ですが、

中古のコンディションはどうしても感じ方に個人差が出てしまう為、

新品と比較すると低評価率はあがるとおもいます。

といってもおかしなコンディション付けしていなければ

クレームなんてほとんどないとはおもいますが。

FBA発送であれば評価削除依頼で削除可能できるのが普通ですが

アマゾンの謎システムで場合によって自動削除とならず、

ヒューマン判定となる場合が稀にあります。

このケースになった場合は中古だとまず低評価は削除できないでしょう。

 

万が一、
一発目に低評価がついて削除対象とならなければ

そこから98%以上の評価に持っていくのは大変です。

アマゾンでは90%以上の高い評価でも低い部類になります。

最低でも95、98以上はキープしておくのがベストです。

一発目に悪い評価がつくと

次に高評価を貰っても50%の高い評価の出品者となります。

50%はアマゾンセラーでは中々酷い評価ですw

そこから頑張れば90以上は目指せますが

時間がかかりますし、
評価が戻るまでの期間はカートも取れなければ
中古も売れにくくなるので

販売機会損失に繋がります。

こういったリスクを避けるためにも
新品を扱うのが無難かなとおもっています。

評価がある程度ついたら中古も扱っていこう

まとめ
・アカウント開設後評価がある程度ついてからがスタート

・評価がある程度ないとカートが取得しにくい

・評価をためる為に、販売数と回転率を意識する

・とりあえず利益度外視

・縦積みやセット組で派生しやすい新品高回転のヘルビ系がオススメ

中古ディスっぽくなってしまいましたが
中古仕入れを否定しているワケではありません。

中古仕入れもメリットはたくさんあります。

ただ

「とりあえず評価貯まるまでは新品を扱う方が色々な面からベストだよ」

という話です。

ある程度、納品にも慣れて
評価がたまってきたら中古も仕入れていくといいとおもいます。

それではまた~。

毎月の自動粗利計算、自動価格改定はプライスターがオススメ

↓↓↓ここから色々なせどりブログへ飛べます↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です